スポンサードリンク

2013年夏の高校野球はこれまでの組み合わせ方式と変わります。

予想大会のルールは次のようにしたいと思います。

◎1校が1試合勝利 100ポイント

1人8校選択して各高校が1試合勝つごとに100ポイント加算します。
優勝校を当てれば400~500ポイントになります。

組み合わせにより試合数が異なるので、
選び方によっては最終的な総合ポイントは変わりますね。

◎優勝校予想
優勝校、準優勝校の予想を各1校ずつして、
見事的中すればポイント加算です。

優勝校的中 1000ポイント
準優勝校的中 500ポイント

最終的な合計点で最も高い方が優勝です。

特別ポイントもあります。
現在策定中^^

95回大会から抽選方式が変わるので、非常に予想しにくくなりますが、
それもそれで予想する側からみると楽しみが増えた感じがします。



徐々に出場校が決まっていますね^^
7/29甲子園出場決定校
彦根東(滋賀) 岩国商業(山口) 常葉菊川(静岡)

7/30出場決定校
横浜(神奈川) 三重 瀬戸内(広島)
瀬戸内は決勝再試合を1-0で勝ち(1戦目延長15回0-0)甲子園へ乗り込みます。
24イニング無失点の山岡泰輔投手は注目株ですよ^^

最後に決まるのは7/31の宮城大会になるそうです。

全国大会の予想大会は8/3より募集する予定!!

今年の優勝は浦和学院、大阪桐蔭、済美などでしょうか??
それともダークホースが現れるのか??

今回、最も輝く選手は誰になるのでしょうか???

いずれにせよ、夏の高校野球は楽しみですね。

スポンサードリンク