高校野球沖縄県代表は沖縄尚学

春夏連続出場
夏は8年ぶり6回目
地方大会の成績
得点34
失点9
 
 
左右の二枚看板 比嘉と宇良がゲームを作る
 
準決勝、決勝は接戦をものにして甲子園出場を決めた。
 
 
センバツは一回戦敗退だったので、
夏はまず一勝して勢いに乗りたいとこですね。
 
 
 
注目選手
 
知念友哉 選手
 
打席から一塁ベースまでの到達が4秒を切る
 
プロ野球のテストの合格ラインが3.9〜4.1秒とされているので、俊足の選手ですね。

ただ、春に足の怪我をして本調子ではないらしいです。
 
ちなみにイチローは3.7〜3.8秒で駆け抜けるらしいです。
 
さすがですね!!http://youtu.be/wUNwTiBwENk
 
 

沖縄尚学出身のプロ野球選手
 
東浜巨 福岡ソフトバンク
 
伊志嶺翔大 千葉ロッテ

 

沖縄県の高校野球代表がついに決まります。

7/15にベスト4が出揃い残った4校は

美里工
沖縄尚学
八重山
真和志

昨年代表だった浦添商は惜しくも準々決勝で敗れました。

その浦添商業を破った八重山と沖縄尚学が本命になりそう。

それとも、美里工業、真和志が旋風を吹き起こすか???

甲子園一番乗りを決めるのはどこだ!

 

沖縄県はついにクライマックスへ・・・。