スポンサードリンク

愛媛県代表・済美の安楽智大投手が158kmの大記録達成なるか?


抽選で初戦の相手が三重(大会7日目)に決まり、徐々に体調や
モチベーションを上げていくと思いますが、その初戦でいきなり
甲子園最速記録を出してしまうのか?


安楽智大の157kmを出したときの映像



これまでの最速記録は寺原隼人の158キロ
愛媛大会で157kmを出しているので、達成は可能性が高いです。

2012年に大谷翔平が160kmを出していると思うかもしれませんが、
残念ながら甲子園での記録ではないそうです。


安楽智大といえば、帽子が飛ぶほどのダイナミックな投球フォームが
魅力ですが、夏は変化球を投げて、緩急の使い分けだけでなく、
力を抜くところと入れるところを調整しているようです。


まあ、先日プロ野球記録に並んだ15連勝中の楽天・田中将大ほどの
投球術ではないですが、優勝へはいかに肩への負担を減らしながら
投げるかがポイントですね。

済美は安楽智大一人で投げ抜く可能性があるので、
がんばってほしいです。

2014年のドラフトの超目玉とプロ野球球団のスカウト陣がうなるほどの
逸材なので、肩の酷使にならないようにしてほしいです。

そこは名監督の上甲さんがうまく手綱を引くと思うので、大丈夫かな???


安楽智大 経歴

出身中学 道後中学校
シニア 松山クラブボーイズ

道後といえば、温泉と夏目漱石の「坊っちゃん」で有名なところですね。
歴史情緒あふれる街と言われているので、一度は行ってみたいところですね。

スポンサードリンク