高校野球と言えば、聖地・甲子園ですね。

そんな甲子園も夏は95回目を迎えています。

数多くの名選手がこの甲子園からはばたき、
今ではメジャーリーガーとして活躍している選手も。

近年は情報や技術の進化で選手の成長が早くなり、
すぐにプロでも通用する選手が増えています。

今年もどんな熱い甲子園を見せてくれるのか、とても楽しみですね^^

2013年の注目株はなんといっても江川卓以来のドクターKこと
松井裕樹(神奈川・桐光学園)でしょう。

まずは激戦区の神奈川予選を突破できるかが焦点となりますが、
是非突破して甲子園での雄姿を見せてほしいものです。

センバツ優勝の浦和学院(埼玉)や安楽率いる済美(愛媛)などの
優勝候補の戦いも見ものです。